にかほ市指定無形民俗文化財 金浦神楽

きんぽうかぐら

2月 掛魚まつり 4月 観桜会  8月 夏のイベント  鳥海山伝承芸能祭  11月 文化祭 年間行事
 金浦神楽保存会 TOP
   平成24年 3.4町内合同祭典
    今年の祭典は 5月12日・13日の二日間です
    本当番は金浦山神社から神輿を引き町内をまわり 祭りを祝いうんですが その祭りを盛り上げるため
    来年本当番を迎える町内が、太鼓やお囃子で町内を練り歩きます そのため 全く金浦神楽が出来ない子供達
    約20人を3月下旬より 5月祭典まで演技が出来るように指導がまります。
    昨年(2011年)3月下旬は東日本震災直後のため 余震や節電などがあり 祭典の練習が出来る環境に無く 
    練習開始前に町内の出した結論は止む無く中止でした。   
              今年(2012年)の祭典
        本当番は 6町内
        受け当番 3.4町内神楽 
           3月22日 ・・・・・・練習開始・・・・・・
         祭典本番は 5月12日・13日の二日間

保存会は太鼓を練習期間内指導のみ  当日はお囃子で参加

令和元年5/11.12 祭典予定
          宵当番は 5.7町内

H27 金浦山神社祭典神楽 二日間 時間限定登場

町内祭典 練習中

初は 手取り 足取り 4人で太鼓前後ろに分かれ型練習

祭典担当の町内から保存会へ依頼があり指導

毎年4月の観桜会で練習中の子供達と保存会の子供たちで披露 

 学校終わり 2時間の練習

H29 祭典踊り山

引き山は 親たちが引っ張るんです

踊り山(引き山) 車切り

 車切り 練習の成果

 令和元年 受け渡し
令和元年 祭典受け渡し 第1部
令和元年 祭典受け渡し 第2部

画像をクリック! 

画像クリック!

踊り・車切り・三味線の先生方は 台車に乗ってます

他の子供たちは マイクロバスに乗って 移動!

You Tube動画 仁賀保イベント(動画)
金浦神楽保存会 車切り
先輩たちの車切り
  その1
  その2

 平成7年保存会の車切り

画像クリック!

毎年第二 土曜・日曜日 金浦神楽・引き山・神輿が元町集落を練り歩く 金浦山神社祭典が行われます 
若者たちが打っていた神楽も 現在では小・中学生が「ぼくち」を振って太鼓を叩きます
各家には祭壇が飾られ 町は終日にぎやかなムードに包まれます

練習は 3月下旬から 5月連休開けまでの約40日間

5月 金浦山神社祭典
祭典 神楽について

担当町内みんなで祭典を盛り上げます

 令和元年 金浦山神社祭典 5/11初日
 令和元年 金浦山神社祭典 5/12 2日目

型を覚えたら 笛による囃子に合わせて本番練習